【NyanSwop】NYAC,NYAS価格大暴落で無事死亡?なぜ大暴落したのか

暗号資産

先日、NYASトークンに関する記事を書きました。一時は200ドルにも到達。

【NyaCash】NyaShare(NYAS)トークンの価格が数日で200ドルから25ドルに下落
Binance Smart Chain上のプロジェクトでNyanswopという分散型取引所があります。 そこで今月2021/02/07に新しいNyaShare(NYAS)というトークンが登場しま...

しかし2/17現在、NYA関連のトークンは無事死亡と言ってもいい状態のようですね

2/17 21時現在の価格。完全に終わっちゃってますね。。。

NYASはまだ価格があるってかんじですけど、NYAC(nyacash)NYAB(nyabond)が完全に終了状態です。

スポンサーリンク

NyaCash大暴落で年利などは表示不可に

年利がどのくらいかって数字が出るはずのところも大暴落で「-%」という表示に。

年利計算に当てはめる分母の数字が小さすぎて(多分0)計算がバグってるんだと思います。

同様に他の表示もバグってます

ここさっきまで99990%とかになってまして、NYACトークンの価値がついに$0.00000になってしまい表示がバグりました

なぜ大暴落したのか?実は運営によるミスだった!

なんかClubhouseをボケーっと聴いてたら知らない間にNyaCash終わってた。

私もよくわからんので、何が起きたか解説してる人のテキスト貼っておきます。

引用元:Twitter 響(@kyo_n1_133)

①nyacというトークンを1ドルに安定させるのが目的のプロジェクト

②1ドルを超えると追加でコインが発行されて売り圧がかかり1ドルに抑えられます、この時nyasという株に近いトークンを持っていると発行益を配当的に貰えました

③1ドルを下回るとnyabというトークンを買うとnyacが1枚消えて、二乗した価格、nyacが0.9ドルなら0.81ドルで買え、1ドルに戻った時にnyacが発行されて利益を得ることが出来るので買い圧として1ドルに底上げするようになっていました

ただしこれは2/17の9時まで未開放

④2/17の9時から少したった後にnyacは1ドルに下がる事になっていました、それまで人々はnyasを集めて発行益や値上がり益を期待していました

⑤2/17の9時までは1ドルに下がる予定のnyacが4.5ドル程度をつけており人々は相当強気でした、リスクをとってもnyasを掘る事を優先していた(nyacがいる)

⑥2/17の9時にみんな準備完了でワクテカしていました nyasも60ドル程度に値上がりしており全ては順調で、早くnyasをステークしたいと思っていました

そこで事件が起こったのです

⑦サイトが消える?持ち逃げ?違います、scamではありませんでした ただ、設定が間違っており9時のタイミングでnyacの価格が350ドルと認識されてしまいました 結果、システムが350ドルを1ドルにするために18万しかトークンがなかった所に6500万程の追加を発行しました、nyacは一瞬で0.005ドルまで暴落

⑧nyasはnyacが1ドルを超えなければ何の価値もありません、こんなに大量発行されて1ドルにするのは不可能に近い状態に陥った事を察した市場は大パニックで投げ売りが殺到、nyasも90%大暴落しました nyacは99.3%ぐらい下がりました

まさにこの世の地獄

⑨テレグラムでadminが状況の報告などを行いやっと何が起こったのかみんなが知る所になりました この時点ではまだワンチャンあったかもしれません、運営が大量に即バーンすれば済んだかもしれない しばらくしてnyabが動き始めました nyac価格の二乗で買えるため、0.01ドルだととんでもない枚数買えます

⑩nyac1枚でnyabを買うとコインを1枚抹消する仕組みです、それにより価格が上がりやすくなります しかしnyabはそれで100枚ぐらい買えてしまうので1枚消して1ドルになった時コインが100枚発行される状態が起こってしまいました 既に1ドルになったら7億枚出てしまいます

⑪6500万枚発行されて市場が崩壊したのに今は1ドルにしたら更に7億枚発行されるのです これでは1ドルになった瞬間に0.0001ドルにナイアガラするのが目に見えています よって1ドル以上がくると益の出るnyasの価値は一切無くなりました nyasの価値がなければnyacを買う意味もありません

⑫このようにして、ヒューマンエラーにより詰んだのです 皆死にました、scamっぽくなかったのでアドレスを見てもかなり沢山nyasを持って全裸待機していたプレイヤーが多かったです 運営も別に儲かってません ただただみんな不幸になっただけでした 悪意がなかったからこそ地獄になった

終わり

ちなみに現在6500万枚だった発行枚数はなんとかみんなの力で4900万枚まで削られてはいますが1ドルトリガーで8億枚発行されるのはそのままです 果たしてプロジェクトはどうなってしまうのか、ミスさえなければうまくいっていたでしょうから無惨様ですね

響 (@kyo_n1_133)様が非常に詳しく解説していましたので掲載させていただきました。

ざっくり言うと運営側の人間によるミスで死んでしまったってことですね・・・。

スポンサーリンク

NyanSwop運営からの公式声明が公開

公式声明は以下から読むことができます。(英語)

Nya Cash First Seigniorage Issue
The first seigniorage allocation happened at Feb 17 00:00 UTC+0. We’ve triggered the seigniorage fund allocation, but unfortunately the…

We will do our best to recover the price for NYAC, NYAS and NYA.

(NYAC、NYAS、NYAの価格回収に全力を尽くします。)

運営側としてはこの問題に対して何とかしようと取り組んでいるようです。

さて・・・どうなることやら。

Nyanプロジェクトは、そのまま逃げることもできたのに問題に取り組んでいる姿勢をみると割としっかりした運営みたいですが・・・。

それだけに今回のミスでプロジェクトが死にかけなのは本当に残念です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました