書籍「ブログ飯」はぶっちゃけ買わなくてもいい件

ブログ

図書館で書籍「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」を借りて読んでみましたので評価とか感想を書いておきたいと思います。

 

 

私は書評とかやったことないので上手く書けないというか、思ったこと考えたことをテキトーに書いておくだけになります。

ブログ飯を読んで思ったことは、「これお金出したくない人は別に無理して買う必要ないな」です。

そう思った理由などを簡単にまとめておきたいと思います。

読んだキッカケ

図書館

ブロガーで有名な人といえばイケハヤさんなどを思い浮かべる方がいるかもしれません。

しかし私的には「イケハヤさんってそんな有名か・・・?間接的に聞いたことしかない」というかんじ。

私がブロガーでよく拝見させていただくのはマナブさんだけです。

マナブさんはmanablog(マナブログ)というブログを運営していて1000日くらい毎日更新しています。

同時にビジネス系YouTuberとして毎日投稿も続けている方です。

マナブさんの2019年の収益は1億円ほどだそうです。

実績もあってノウハウを公開しているのでよく拝見させていただいているのですが、あるとき彼がブログで「ブログ飯」を紹介していたんですよね。

こんなすごい人も紹介する本なら読む価値があるんじゃないか?

そう思ってたんですけど、ちょうどそのころに図書館でブログ飯の本をみつけたんです。

普段は本屋行っても立ち読みだけして帰るんですけど、図書館で借りるならお金かからないしちゃんと読んでみることにしました。

買わなくていいと思った理由

私が「ブログ飯」を読んでなぜ「これ買わなくていいな」と思ったか。

理由は1つです。

書いてあることがネットの情報とほとんど同じだから

こういう本って「ネットと書いてあることほとんど同じだろうな」って思って今まで買わずにきたんですけど、やっぱり同じだなって印象が残りました。

最低3か月継続するとか、ブログ始めようとした方なら聞いたことあると思います。ネットでもそういう風に言ってるサイトが多いですよね。

読んでいるとそういった内容が多い印象でした。

著者が悪いわけではない

ただ、私は著者が悪いわけではないと思います。この本が発売されたのって2013年らへんだと思います。

当時は今ほど情報もなかったと思いますし、今「ブログ飯」がありきたりな内容に感じられたのは、むしろブログ飯のような書籍を参考にした人たちがネット上で情報を広げていったからなんじゃないか?とも思いました。

だから著者がありきたりな内容を書いてそれを売り物にするような悪い人というわけではないと思うのです。

お金払いたくないなら買わなくていい

もし本にお金かけたくないという人は全然買わなくていいと思います。もしくは本が苦手な人。

ネット上で得られる情報とだいたい一緒ですから、たくさん検索してたくさんサイトで情報収集すれば、読んだのと同じくらいでしょう。

こんな人にオススメ

なんか書籍のことを悪く言ったみたいで申し訳ないので、こんな人にオススメというのを書いておきたいです。

こんな人にオススメです。

  • ブログを始めたい完全初心者さん
  • 本を読むのが好きな人
  • ネットで情報収集するのが苦手な人

完全初心者さんにオススメ

ブログに関する何の知識も持っていない完全初心者さんなら読んでもいいと思います。

ただ、長年ネットを使っていてブログで稼ぐことについてだいたいわかる人は除外されます。

本当にゼロ知識からブログで稼いでみたいって人向けですかね。

本好きにオススメ

ネットで調べるより本を読むほうがいいという方にはオススメです。

筆者が普通に会社で働いていたころからブログで家族を養うまでのエピソードなども書かれているのでそういった経緯を知るのが好きな人にもおすすめ。

検索が苦手な人にオススメ

検索エンジンが優秀な現代において検索しても欲しい情報がうまく手に入らないという方がいるのかわかりませんが、もしあなたがそうなら読んでいいと思います。

苦手なのに無理に検索に時間かけるより、本を買ってしまってサクッと情報を手に入れられるなら全然いいと思います。

まとめ

私が「ブログ飯」を読まなくていいと思った理由は

ネットに書いてある情報とほとんど同じだから

でした。

ただし、こんな人にオススメします。

  • ブログを始めたい完全初心者さん
  • 本を読むのが好きな人
  • ネットで情報収集するのが苦手な人

私が「買う必要ないな」と思ったのは、過去にめちゃくちゃ検索して情報収集したことあるからでしょうね。ある程度知識ついてブログをやっていくことがどういうことなのか理解してる人には読む必要ないのではないかと思います。

多分読んでも「あーネットでみた」とか「そんなの当たり前じゃない?普通に考えたらそうでしょ」って思ってしまうことでしょう。

 

あと、読んだだけじゃ結果はでません。結局自分次第なので、いくら知識をつけても何もしなかったら結果になりません。

「当たり前じゃん」って今思った人はたぶん読まなくてもいいんじゃないかと思います。さすがに極端ですかねw

でも、そういうのが感覚的にわかる人は読んでも得られるものはそれほど多くないと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました