Spotifyの広告を簡単に消すツール/無料版で広告ブロック

Spotify2020 Useful

Spotifyは有名な音楽ストリーミングサービスです。

好きな音楽を聴けるサービスですが、実はPC版だとあらゆる曲を無料で聴くことができます。(スマホ版も無料で聴けるがランダム再生しかできない)

 

Spotifyで検索すれば高確率で曲がヒットするのでほぼ全ての楽曲を無料で聴けるといってもいいかもしれません。

ただし無料なので広告表示があり、たまに音楽が終わったあとにスキップ不可の音声広告が入ります。スキップ不可なので次の楽曲を聞きたくても広告の音声が再生し終わるまで待つ必要があります。

 

スキップできない音声広告を消す方法はないのか?

 

無料版を使っていて、スキップできない広告が気になってしまう方もいると思います。実は広告を消す方法があるんですよね。

しかも広告を消すためにやらなければいけない手順が非常に少ないので手軽にできてしまいます。

スポンサーリンク

広告を消すツール

BlockTheSpotというツールが公開されています。

リンク:BlockTheSpot – GitHub

 

説明が英語なのですが、とても重要なことが書かれています。まずこのツールを使用する前にSpotify本体をダウングレードする必要があります。これも自動でやってくれるプログラムが配布されているのでやっておきましょう。downgrade.batをダウンロードして起動するだけです。

 

下のほうまでスクロールするとInstall/Uninstallの項目に広告削除プログラムのダウンロードリンクがあります。

BlockTheSpot

あとはバッチファイル(install.bat)を起動すれば自動的に広告削除してくれます。

 

このツールがしているのは、Spotifyのダウングレード(古いバージョンをインストール)広告ブロックパッチの適用です。

最新版で広告ブロックする手法が使えなくなってしまったのでSpotify本体をダウングレードする必要があるみたいです。

 

  • MicrosoftストアからダウンロードしたSpotifyは対象外
  • ネット環境が悪いと時間がかかってしまう
  • Spotify公式は広告ブロックをとても嫌っている

     

    注意点があるので確認しておいてください。

    このツールが対応しているのは公式サイトからダウンロードしたSpotifyのみ。Microsoftストアからインストールを行った場合はアンインストールして、ウェブサイトからインストールしなおす。

    また、ネット環境が悪いと広告ブロック適用までに時間がかかります。Spotifyのダウングレードの際に古いバージョンのSpotifyをダウンロードするのでWi-Fiに接続されているときに行うのがオススメ。

    そして最後に。広告ブロックは公式から嫌われています。お金を払わずにプレミアムアカウントユーザーと同じように使えてしまうので当然ですが・・・。公式は「広告ブロックしたらアカウントBANも辞さない」と言及しているので相当嫌がってます。

     

    公式の言っていることがどこまで本気かわかりませんが、BANされても文句は言えないので「別にかまわん」という方のみ試すといいかも。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました